鎌ヶ谷市の不動産(土地)査定!売却相場を一戸建てからマンションまで紹介

鎌ヶ谷市の不動産(土地)査定!売却相場を一戸建てからマンションまで紹介

鎌ヶ谷市は千葉県の東葛地域に位置し、市内の主要4都市である船橋市と松戸市、市川市、柏市すべてに隣接している唯一の市区町村です。

東京都のベットタウンとしての性質が強いため年々人口の増加を見せており、不動産需要も高い地域と言えるでしょう。

今回はこの鎌ヶ谷市の不動産取引の実状を徹底検証していきます。ぜひ参考にしてください。

千葉県鎌ヶ谷市の不動産取引の現状は?

不動産の取引価格に大きな影響を及ぼすのが地価です。知っての通り地価には地域性があり、所有する土地の所在地によって、取引価格は大きく異なります。

収益性の高い売却を狙うのであれば、できるだけ地価の高い土地であるに限るというわけです。

そこでまずは鎌ヶ谷市の地価はいくらで、どのような推移を見せているのかを、毎年、国土交通省が地価評価額を決定し、公表している地価公示価格を参考にして確認していくことにしましょう。

鎌ヶ谷市の地価公示価格の推移

鎌ヶ谷市では2011年から2020年までに、地価公示価格が下記の様に推移しています。

年度 鎌ヶ谷市(坪単価) 上昇率 千葉県平均(坪単価)
2011年 307,217円 -1.51% 387,557円
2012年 305,706円 -0.55% 378,109円
2013年 301,944円 -0.99% 374,102円
2014年 314,846円 +0.82% 388,304円
2015年 316,324円 +0.37% 390,364円
2016年 315,438円 +0.57% 389,587円
2017年 318,000円 +0.62% 388,060円
2018年 320,215円 +0.52% 394,992円
2019年 324,281円 +0.80% 408,370円
2020年 327,405円 +0.53% 422,876円

*上昇率:新規測定地を除いた公示地点の平均上昇率
データ参照先:地価公示価格チェッカー

鎌ヶ谷市の地価公示価格は上昇を維持しており、千葉県平均と比較してもそん色ありません。事実、最新の地価公示価格は千葉県内で53市町村区中13位、全国1526市区町村中301位と文句のない好成績です。

この地価公示価格の高さと推移を考慮すれば、十分に収益性の高い不動産売却が望めます。これも東京都のベットタウン化が進んだ結果と言えるでしょう。

しかし、いくら市平均の地価が高くても、市内全域で同じ傾向を見せているわけではありません。

そこで市内エリアのトップ5とワースト5の地価公示価格を確認して、地価の傾向を見てみることにしましょう。

鎌ヶ谷市内の地価公示価格の動向は?

鎌ヶ谷市内の地価公示価格トップ5は下記の通りです。

順位 住所 地価公示価格(坪単価) 前年比
1位 道野辺本町2‐1‐9 750,413円 +5.58%
2位 初富本町1‐12‐8 466,116円 +3.68%
3位 富岡1‐9‐28 416,529円 +0.00%
4位 鎌ヶ谷3‐1‐1 400,000円 +0.00%
5位 道野辺中央4‐5‐18 373,554円 +0.89%

データ参照先:地価公示価格チェッカー

それでは引き続きワースト5を見ていくことにします。ワースト5の結果は下記の通りです。

順位 住所 地価公示価格(坪単価) 前年比
1位 軽井沢字落山1996番20 128,926円 +0.00%
2位 中佐津間2‐14‐38 201,653円 +0.00%
3位 東鎌ヶ谷2‐5‐22 252,231円 -0.91%
4位 東道野辺7‐18‐26 261,488円 +0.00%
5位 鎌ヶ谷5‐10‐14 262,810円 +0.00%

データ参照先:地価公示価格チェッカー

1位の地価公示価格が突出していますが、上位ランクしている地域では、特に収益性の高い不動産売却が期待できます。

上位ランクしている地域は下記3駅周辺に集中しているので、これは覚えておくといいでしょう。

  • 鎌ヶ谷駅
  • 新鎌ヶ谷駅
  • 鎌ヶ谷大仏駅

また、鎌ヶ谷市はトップ5とワースト5にはあまり大きな下落幅が見られません。前年比も大半が上昇または現状維持を示しているので、今後も安定した不動産取引が期待できます。

ですが不動産売却を検討しているなら、事前に土地の取引価格相場を確認しておくことをおすすめします。

一括査定で相場価格を確認

そこで確認方法として利用してもらいたいのが一括査定サービスです。地価公示価格から予測する方法もありますが、地価公示価格はあくまでも取引価格を決めるための1つの指標でしかありません。

そのため、売却価格は地価公示価格より高いケースもあれば、低いケースもでてきます。ですが一括査定サービスを利用すれば専門家の出す査定価格から、適正価格で取引価格相場を予測することが可能です。

特にマンション売却ガイドというサイトなら1,600社を超える優良不動産会社中から、最大6社の査定見積もりを一度に依頼することができます。

完全無料かつ手間もかからず、60秒ほどで簡単に申し込めるので、土地の取引価格相場を確認したいなら利用しましょう。

 

業界最多!1000社以上の会社から選んで一括査定!
一部上場の大手企業から地元密着の歴史ある不動産会社などから最大6社までを選んで一括査定できる

  • センチュリー21
  • ピタットハウス
  • 長谷工リアルエステート
  • 大京穴吹不動産
  • 大東建託
  • ハウスドゥ

一括資料請求はこちら

鎌ヶ谷市の中古物件の取引価格は?

鎌ヶ谷市の地価の現状が分かったところで、次は一番気になる不動産の売却価格を確認していきましょう。下記2つに分けて、実際に取り引きされた実勢価格からその実情を見ていきます。

所有不動産がいくらくらいで取り引きされているのかを、確認しながら読み進めていってください。

  • 中古戸建て住宅
  • 中古マンション

実勢価格から見る鎌ヶ谷市の中古戸建て取引価格

2019年に取り引きされた、中古戸建て住宅の取引価格は下記の通りです。

住所 敷地 建物 価格 築年数
南初富 43坪 34坪 1,900万円 22年
道野辺本町 22坪 23坪 550万円 40年
丸山 56坪 29坪 2,900万円 10年
東初富 41坪 31坪 1,800万円 4年
東初富 53坪 22坪 1,400万円 41年
東初富 46坪 35坪 1,500万円 23坪
東中沢 34坪 31坪 2,200万円 30年
初富本町 47坪 31坪 550万円 22年
初富本町 35坪 31坪 1,900万円 11年
西佐津間 32坪 29坪 110万円 35年
中佐津間 22坪 19坪 390万円 40年
東道野辺 38坪 29坪 2,700万円 1年
東道野辺 49坪 31坪 2,900万円 1年
東中沢 43坪 31坪 3,800万円 1年
東中沢 31坪 29坪 2,100万円 7年
初富本町 38坪 32坪 2,900万円 63年
北中沢 35坪 29坪 1,700万円 12年
鎌ヶ谷 194坪 115坪 3,000万円 36年
鎌ヶ谷 31坪 17坪 150万円 53年
道野辺中央 50坪 35坪 2,300万円 26年
丸山 31坪 26坪 850万円 28年
東道野辺 61坪 49坪 2,700万円 19年
東初富 56坪 37坪 1,600万円 39年
東中沢 38坪 23坪 800万円 38年
東鎌ヶ谷 34坪 20坪 540万円 42年
中沢 118坪 44坪 1,600万円 20年
富岡 25坪 22坪 1,000万円 37年

データ参照先:住宅価格ドットコム

鎌ヶ谷市の戸建て住宅取引では、築古の中古よりも新築、もしくは築浅物件の取り引きが頻繁に行われていました。

築古物件の売買も見られますが、これは建て替えのために土地目的で購入した可能性が考えられます。

しかし、売買価格には共通した特徴が見られず、同地域でも取引価格に違いがあるので、やはり事前に取引価格相場の確認は欠かせないでしょう。

実勢価格から見る鎌ヶ谷市の中古マンション取引価格

鎌ヶ谷市で2019年に取り引きされた、中古マンションの取引価格は下記の通りです。

住所 坪数 価格 築年数
道野辺本町 20坪 2,100万円 30年
初富本町 29坪 2,500万円 22年
西道野辺 31坪 500万円 45年
くぬぎ山 19坪 3,800万円 2年
くぬぎ山 20坪 3,600万円 2年
くぬぎ山 22坪 1,900万円 12年
道野辺本町 25坪 2,000万円 23年
東中沢 20坪 1,200万円 21年
東鎌ヶ谷 23坪 920万円 21年
くぬぎ山 20坪 3,000万円 1年
くぬぎ山 20坪 3,500万円 1年
西佐津間 20坪 1,300万円 10年
北中沢 22坪 1,400万円 11年
鎌ヶ谷 23坪 1,100万円 38年
新鎌ヶ谷 20坪 3,000万円 9年
鎌ヶ谷 23坪 1,400万円 38年
南初富 20坪 1,800万円 10年
南鎌ヶ谷 22坪 700万円 32年
道野辺本町 22坪 1,700万円 22年
新鎌ヶ谷 22坪 2,400万円 13年
新鎌ヶ谷 23坪 3,000万円 11年
南初富 20坪 1,500万円 19年
道野辺本町 22坪 2,000万円 28年

データ参照先:マンション価格ドットコム

取引価格にはバラツキが見られますが、中古マンションの需要が高いのは、地価公示価格でも紹介した下記3駅周辺で、取引価格も高めです。

  1. 鎌ヶ谷駅
  2. 新鎌ヶ谷駅
  3. 鎌ヶ谷大仏駅

この3駅周辺の物件であれば、収益性の高い売却が狙えるでしょう。特に鎌ヶ谷駅周辺の物件は特に高額取引となっており、筑20年を超えた物件でも2,000万円以上で取り引きされていので狙い目となってきます。

逆に3駅以外の周辺では築40年を超える築古物件が多く目立ち、取引価格も500万円前後といったところです。これは鎌ヶ谷市の中古マンション取引の特徴となるので、よく覚えておいてください。

当サイトがおすすめする鎌ヶ谷市の不動産会社

それでは最後に、鎌ヶ谷市にあるおすすめの優良不動産会社を、いくつかピックアップして紹介します。

少しでも高く売却したいなら、優良な仲介業者選びは必要不可欠です。不動産会社の特徴とメリットを分かりやすく挙げておくので、仲介業者選びの参考にしてください。

①:株式会社いづみ住建

株式会社いづみ住建は鎌ヶ谷市に店舗を構える、地元密着型の不動産会社で、不動産全般を取り扱っています。

直接賃貸管理も行っているので、売却以外の不動産運用のアドバイスを受けることも可能です。また、買取保証制度が完備されているので、絶対に売却したいという人にも、おすすめの不動産会社となってくるでしょう。

地元密着型の不動産会社に仲介を依頼したいという人には、ぜひ候補の1つとして検討してもらいたい不動産会社です。

店舗所在地 鎌ヶ谷市南初富3丁目15‐47
電話番号 047‐442‐1235(無料電話)
営業時間 9時~18時
免許登録番号 千葉県知事(06)第0012803号

公式HP:株式会社いづみ住建

②:ウィルパートナー有限会社

ウィルパートナー有限会社は鎌ヶ谷市に店舗を構える、地元密着型の不動産会社です。

不動産全般を扱っているだけでなく、地方では珍しくリゾート物件も手掛けています。別荘等のリゾート物件を扱う地方の不動産会社は珍しいので、これは大きな特徴と言えるでしょう。

リゾート物件を売りたいけれど売れないという人には、是非おすすめしたい不動産会社といなってきます。

店舗所在地 鎌ヶ谷市中央1丁目1‐39
電話番号 047‐498‐6070
営業時間 9時30分~18時
免許登録番号 千葉県知事(02)第0015229号

公式HP:ウィルパートナー有限会社

鎌ヶ谷市の不動産(土地)売却査定・相場まとめ

今回は鎌ヶ谷市の不動産取引を徹底検証してきました。鎌ヶ谷市は東京都のベットタウンという側面を持つため、地価も高めで順調に上昇傾向を維持しています。

今後も安定した不動産需要が望めると考えらえるので、収益性の高い不動産売却に期待がかかるところです。不動産売却に適した市区町村の1つと言えるでしょう。

業界最多!1000社以上の会社から選んで一括査定!
一部上場の大手企業から地元密着の歴史ある不動産会社などから最大6社までを選んで一括査定できる

  • センチュリー21
  • ピタットハウス
  • 長谷工リアルエステート
  • 大京穴吹不動産
  • 大東建託
  • ハウスドゥ

一括資料請求はこちら